HOME>人気記事>シングルマザーの再婚に大切なコト【押さえておくべきポイント】

比較しないことが重要

人はどうしても比較しがちなもの。そのため、ここは前の人の方が良かったなと思ってしまうこともあるでしょう。しかし、比較はしないことが大事です。相手に良い印象を与えない他、再婚できるチャンスを自分で遠ざけてしまうことになるのでその人自身をしっかりと見て、ずっと好きでいられるか考えることが重要となります。

シングルマザーの再婚に大切なコト【押さえておくべきポイント】

中年カップル

シングルマザーならではの思い

シングルマザーで再婚を考えた場合、自分だけの問題ではなく子どもの問題もあります。そのため、子どものことを思って男性も選んでしまうこともあるでしょう。結婚した時に良いパパになってくれるか、という思いから再婚相手を決めてしまうと失敗する可能性があるので子どもだけではなく自分自身のことも考えなくてはなりません。ずっと一緒に居続けるためにも好きという気持ちは大事なものです。好きという感情がなくなってしまうとまた離婚を経験してしまうことも考えられるので、子どもを中心とした考えはやめて婚活をするようにしましょう。

シングルマザーの再婚生活を成功させるポイント

相談

相手に「父親」を求め過ぎない

再婚相手と子どもに良い関係を築いてほしいと思うのは当たり前のことだと思われます。しかし、相手が初婚だった場合はあれこれ言うと嫌になってしまうことがあるので再婚相手と子どものペースを守ってあげることが大切です。

子どもの年齢に応じて考える

子どもが3歳未満であればパパがいると嬉しいと思い、上手くいきやすいと言えます。また、子どもの年齢が18歳以上になると大人な考えをするようになりますし、自立してくるため問題ないと言えるでしょう。しかし、特に難しいと言われているのが子どもが思春期の時の再婚です。急に父親になると言われても反抗的になることが多いので時間をかけて関係を築き上げていくことが重要となります。

悪い部分も知ってもらう

結婚をする上で大前提のこととなりますが、付き合っている時は自分を綺麗にみせようと女性は努力をするものです。しかし、結婚をした後は子どももいるので子育てに追われることもあるでしょう。そうなってしまうと常に綺麗な状態でいるのは難しいと言えます。しかし、そこを踏まえた上で好きになって理解してくれる男性であれば結婚後も幸せな生活を送っていくことができると言えます。